問い合わせ プライバシーステートメント
« 2006年11月 | ブログトップへ戻る | 2007年1月 »

2006年12月31日

●来年はみなさん、『ハピネス』な年に!

担当Xです。

06年も早いもので、もう大晦日ですね。
東京はここ2、3日で一気に冷え込んでいます。
御風邪を召しませぬよう。。。

さて、
みなさんにとって今年はどんな一年でしたか?

私は、仕事の面であらゆる新しいことに
チャレンジさせていただいた年だった、と思います。

まずは、グラビア。
『朝ズバッ!』の根本美緒さん、
『NEWS23』の山田玲奈さんなどのお天気キャスターの初グラビア、
そして、女優シリーズをスタートし、第一弾で
松下奈緒さんに登場していただきました。
200612310519000.jpg
根本さんと取材後に一枚! 御紹介したグラビアは、
バックナンバーで御購入いただけます。それぞれの御名前をクリックしてください。

映像メディアでは、おきて破りの「SEXDVD」を付けました。
穂花さん、範田紗々さんという今をときめくスターをブッキングし、
有名メーカーとコラボしました。
永久保存版という名にふさわしい内容なので、是非
御覧ください。

また、記事では、長井秀和さんの連載をまとめた『多事騒論』を発売
しました。私にとって初の単行本だったので、
手探り状態でかなり大変でしたが、大晦日にピッタリの
時事問題を扱う本なので、御一読いただければ幸いです。

一番大きかったことは、映画記事を執筆いただいている
新村千穂さんの担当をさせていただくことになったということです。
映画を通じて、人としての生き方というものを勉強させていただいて
おります。
編集者としての「目覚め」の特集となった、
正月映画『全部見FILE』」は、
文字通り、現在とこれから公開される映画を網羅していますので、
是非参考になさってください。
ちなみに、まだ詳細は明かせませんが、
来年、sabra発で映画界初の「サプライズ」が
お目見えする予定です。こちらもお楽しみに!

さて、最後に恩人である新村さんが、私が落ち込んだときに薦めて
くださった映画があります。

『ハピネス』
監督
トッド・ソロンズ
出演
フィリップ・シーモア・ホフマン
ジェーン・アダム
ディラン・ベイカー
ララ・フリン・ボイル
です。

セックスレス夫婦、オナニー好きのイタ電男、そしてショタコン……など、
変わった不幸な人々が登場する、ブラックユーモアあふれる群像劇です。

私はこの作品を見て、
どんな状況でも
どこかで、もがいてでも幸せを求める姿勢が大事なのだな、と思いました
(もちろん、だからと言って必ず幸せになれる、というわけではないのが
また人生なのですが……)。

今年の私の仕事もそうですが、
つまり、新しいことにチャレンジするということは、
それなりに大変なこともあるのですが、そんなときこそ
ハピネスを求めて、前向きにあり続けることを忘れてはいけないのです。

07年を「ハピネス」に過ごしたい人は、これを見て
年を明かすのもいいかもしれません。

今年一年、sabraを応援していただいたすべての方々、
本当にありがとうございました。
来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

追伸

来年早々、グラビア界驚愕の写真集を最高のタイミングで出します! 
07年大ブレーク間違いなしの↑↑アイドルです。
分かった人は、コメントをお願いします。

担当X

« 2006年11月 | ブログトップへ戻る | 2007年1月 »

2006年12月26日

●アメ車はやっぱりイイ!!という話

アイドルがよく来るsabra編集部ですが、
今日は珍しいお客様が。月刊プレイボーイを手に持つこの方。
なんと、月刊プレイボーイの副編集長I氏です。
IMG_0958.JPG
で、手に持っているのは「月プレ」ではなく「月プレ増刊」。
一冊丸ごとアメ車の特集本です。
さて、さっそく中を拝見。。。

のどかなカントリーロードを疾走するコルベットC6あり、
往年の60年代マスタングなどのカタログの抜粋(初めて見ました!)あり、
カッコイイ本です。
お、クライスラーのPTクルーザーが走っているのはピクサーの映画「CARS」でも
舞台になったルート66ではないですか!
「CARS」の画は、本当にリアルなんだなあ…と再確認もできる?など、
読みごたえも相当ありそうです。これからぜひじっくり読ませてください!Iさん!

ということで、オススメのページを披露していただきました。
IMG_0959.JPG
クライスラー300C。いいですよねえ。

22日に発売になったばかりというこの本。年末年始にじっくり読むのにぴったりです。
皆さまぜひご一読を!

《G》




本ブログのコメント・トラックバックに誹謗中傷や、営利目的、または記事に関係ない内容が確認された場合は、
事前の予告なく削除させていただくことがあります。本ブログの著作権はすべて小学館が保有します。
掲載の記事・写真・イラスト・動画等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。

sabra net generally content 2000-2008 shogakukan inc. all rights reserved.