問い合わせ プライバシーステートメント

2006年06月02日

2006年サッポロビールイメージガール、山下奈々ちゃん

 こんにちは! ビール大好き“ビア樽体型”のsabra広告担当のイトーです! 
sabraura登場4回目にして、ついに自らアップさせていただきます!!

 本日午後、サッポロビールさんが、この夏発売の『ザ・フルーツスパークリング トロピカルスパーク』『サッポロ ドラフトワン 夏色缶』、そしてリニューアル発売される『サッポロ スリムス』のご紹介にいらっしゃいました。「かるくやばい」どころか、腹が「相当やばい」わたくしとしては、やはりスリムスが気になるところですが、早速3つの商品を試飲させてもらいました。


使う写真P1040891.JPG


 まずは『ザ・フルーツスパークリング トロピカルスパーク』(写真右)。こちらはパイナップルとパッションフルーツがブレンドされた、爽やかさいっぱいの夏の味わい。これなら、女のコとのツカミはOKかも? です。

 お次は『サッポロ ドラフトワン 夏色缶』(中央)ですが、こちらは季節限定の貴重な商品! なんでも、全世界でわずか0.01%しか生産されていないという、ニュージーランド産ホップ「ネルソンソーヴィン」を使用した超レアもので、その味わいは……!!! なんと! マスカットのような香りと爽やかな飲み口が美味! エレガントです。これなら、女のコでもグイグイいけるかも? です。

 そして最後は『サッポロ スリムス』(左)。缶のデザインも男性向けにリニューアルですが、 中身のほうも、よりしっかりした味わいに変身です。現在、ウエスト100センチ超……、腹が気になるわたくしもカロリー40%オフ! 糖質70%オフ! だから大丈夫っス!! 

 で、恒例の記念撮影。2006年サッポロビールイメージガール、山下奈々ちゃんとズーズーしくもツーショットです。
↓『ナナTV』(ナナちゃんのプロフィールなどがわかります。イトーのことはわかりません)
http://www.sapporobeer.jp/2006girl/introduction/index.html

イトー「ナナちゃん、ウエストはなんセンチですか?」(←いきなりぶしつけな質問ですみませんでした)
ナ ナ「58センチですっ」
イトー「それって、オレ2人ぶんじゃないっスか。趣味は?」
ナ ナ「お菓子作りです。少し前に桜餅作ったんですよ。この夏はリンゴ味のシャーベットに挑戦したいと思ってますっ」
イトー「うわー、オレ、甘いもんも好きだからなー。今年はスリムスで、このウエスト大変身したいっス!」
ナ ナ「大丈夫ですよ。ガンバッてくださいね〜」

 試飲したお酒も手伝って、いつもながら顔がデレデレ……、すいません(爆)。
 また、頃合いを見てsabrauraに出没予定ですっ!!(byイトー)


2006年05月25日

イト〜ちゃん@仕事中

小学館屈指のサイバー系広告マンにしてビア樽型体系ヨッパー・イト〜と
六本木のベルファーレにいます。

オズマPR執行役員・遠藤(太公望)様のご招待でキリン様主催の
「シーバス・リーガル」のPartyに闖入しているわけです。
……で早くもイト〜は「僕、トランス大好きナンすよ!」
などとシーバスのカクテル片手に体脂肪率35%超の肉体をくねくねさせているわけですが……


シーバスといえば、現在71歳の僕の父が大好きなウイスキーでした。
かつて父がジョン・コルトレーンを聞きながら、静かにグラスを傾けていた記憶があります。



がしかしけれども2006年!
イト〜はシーバスのカクテルをがぶ飲みしながら、派手なおね〜たんとテクノで踊り狂っているのです。
時代は劇的に進化しているようです。ヴェルファーレの片隅から、うpしてみました。

060524_211325_M.jpg


この男の新妻(新婚5ヶ月)と内臓が心配です!

<kob@>

2006年05月23日

おいしいビールは、お誘いあわせのうえ、みんなで飲みましょう!

 23日夕方、本社のロビーでキリンビールさんの試飲会が実施されました。
会場には、なんと! 500本ものビールとおつまみがドッサリ!! と聞いて、迷わずsabraもおじゃましてまいりました。

 今回、大々的にお披露目された新商品は、リッチな味わいでプレミアム感バッチリのチルドビール第4弾『一番搾り 無濾過<生>』(詳しくは→ http://www.kirin.co.jp/brands/IS/IM/index.html )。
 あの一番搾りがさらにおいしくなって飲めるってわけですね。

P1040881.JPG

 大量のビールの栓が次々と抜かれていく中、やはりというか、恒例(?)というか、会場には、ビール大好き“ビア樽体型”広告・イトーが登場(19日エントリーぶん参照)。
 しかも、今回は、もうひとりのsabra広告担当・クスダとの乱入です。
 sabra本誌を持っての登場に、イトー曰く、「ツートップによる連動感で、より効果的なシナジーを狙いました」とか(←わけわからん)。

P1040883.JPG


 酔ったイトー、続いて美女たちを発見! よく見れば、我が社の「受付嬢」じゃありませんか!
入社?年、これまで彼女たちと会話を交わしたことなんて、数えるほど。まして交わした言葉は業務以外に皆無! これはお近づきになるチャンスかも!? そこでイトー、sabraのインタビューを口実に接近です!

P1040884.JPG

−−あのー、『一番搾り 無濾過<生>』を飲んだ感想を聞かせてください。
A子さん「ホップの苦味が効いていて、とってもおいしいです〜」
B美さん「スッキリしていて飲みやすいと思いま〜す」
C恵さん「『まろやか酵母』は濃厚なかんじがケッコー、いけますね〜」
−−もう、何本飲みました?
C恵さん「2ほ〜ん」
D江さん「シャン(3)ぼ〜ん」
−−ケッコー、みなさんいけますね。もう酔っぱらってるんじゃないですか?(笑)
D江さん「しょーいえば、再来週、sabraの人たちと飲むんれすよね?」
−−エッ!? マジっスか!? 合コン!? 
D江ん「え〜? 誘われてないんですか? コレって言っちゃマズかった話?」
−−いや、ボクは誘われてないですけど
C恵さん「じゃ〜、これから誘われるんですってば〜」

 というわけで、イトー、秒殺。
大きな失望と小さな期待を胸に会場を後にしたイトー。果たして、彼は合コンに誘われるのでしょうか? 
 なにはともあれ、暑い季節が近づいてきました。みなさま、おいしいビールは、お誘い合わせのうえ、みんなで飲みましょう。楽しいに決まってます!

追記:勇気あるsabraサイドの合コン出席者が、このブログで合コンの模様・結果を公開することを期待しております(by・編集部F)。




本ブログのコメント・トラックバックに誹謗中傷や、営利目的、または記事に関係ない内容が確認された場合は、
事前の予告なく削除させていただくことがあります。本ブログの著作権はすべて小学館が保有します。
掲載の記事・写真・イラスト・動画等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。

sabra net generally content 2000-2008 shogakukan inc. all rights reserved.